Video Email

service-videoemail-1.jpg

ディレクタスが販売代理店となっている米Liveclicker社「VideoEmail」で配信される動画メールです。
受信したメールに埋め込まれた動画が再生されます。

VideoEmailの特徴

■メールボックス内でビデオ再生可能
VideoEmailはメールクライアント上で動画が再生される「組み込み型」のため、YouTubeのリンクのように受信者にクリックしてもらう必要がありません。そのため、より多くの受信者に動画によるメッセージを届けることが可能です。

■メールクライアントに応じたコンテンツの出し分け
「組み込み型」ビデオに対応していない受信者には、自動的にGIFアニメまたは静止画を表示します。VideoEmailは受信者がメッセージを開くと、リアルタイムで使用しているメールクライアントを検出し、音声付のフルビデオ、GIFアニメ、または静止画をサポート状況に応じて提供します。
※iPad、iPhone、iPod touchは別窓で開きます

■ダウンロードやプラグイン不要
シンプルなWebインターフェースによりアップロードされた単一ソースのビデオを複数のバージョンでエンコードします。つまり、Web上にてアップロード後に提供されるコードをEメールのソースに組み込むだけで、ビデオメールを作成することができます。
また、ビデオを使用したキャンペーンでも、通常使用しているESPまたはEメールマーケティングソフトウェアから配信することができます。VideoEmailがビデオ配信を自動化するので、統合も必要ありません。

■JavaScript不使用のため配信到達数に影響しない
VideoEmailのシステムは、HTML5、GIF/.PNGアニメや静止画等のオープンで広く展開されている技術を使用しています。セキュリティ上の理由からほとんどのメールクライアント/ISPによってブロックされているFlashなどの技術に依存しません。そのため、Eメールのサイズや配信スピードにも影響を与えません。

■レポーティング
ビデオが組み込まれたEメールにて再生をクリックした人数、フルビデオを見た人数、GIFアニメを見た人数又は静止画を見た人数をカウントすることができます。 GIFアニメがどれだけ見られたかを測定し、異なるメールクライアントのビデオのレンダリング方法を確認し、閲覧傾向を追跡します。

【参考情報】米国におけるBtoCビデオ閲覧割合とサポート状況

Liveclicker社は米国でのBtoCクライアントが配信したVideoEmailの受信状況を下記のように報告しています。

61.4% 「組み込み型」ビデオ
25.0% GIFアニメ
13.6% 静止画
img_02.gif VideoEmailはメールクライアント上で動画が再生される「組み込み型」のため、YouTubeのリンクのように受信者にクリックしてもらう必要がありません。そのため、より多くの受信者に動画によるメッセージを届けることが可能です。

関連ページ

ディレクタス、米国Liveclicker社とEメールビデオソリューション「VideoEmail」の販売パートナー契約を締結 <2014年01月07日>